長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

校友会総務部

放送朝礼

2019年09月09日

 清泉では毎朝、放送による全校の朝礼と、そのあとクラスごとの朝礼、という朝の時間を送っています。そのうち、火曜日の放送朝礼は校友会が担当しています。いつもは校友会長が様々なお話を全校の皆さんにお届けしていますが、9月3日(火)は、初めて校友会総務の役員7人全員で放送しました。

「みなさん、おはようございます。校友会長の福澤です。さて、2019年度校友会の集大成となる校友会総会が今週の土曜日にあります。ということで、今朝は今年度の校友会総務のメンバーを呼びました!このメンバーで、今年の校友会について振り返ろうと思います。まず高校3年副会長の花音さん、スローガンのSUNを達成したと思う瞬間はいつですか?」

「全校の皆さんと先生方と一体となって、お日様ダンスを踊り、一つのSUNを生み出した瞬間は、私にとってかけがえのない瞬間になりました。」

「次に高校3年会計の未菜さん、意外と知られていないと思う校友会の活動は何だと思いますか?」

「清泉祭での校友会企画や、3年生の送別会、また聾学校との交流会のアイデアを考えるアイデアマンなところです。」

「次に高校3年書記の茉以さん、この代の校友会の特徴は何だと思いますか?」

「校友会のメンバーというよりは、愉快な仲間というイメージの方が強いくらい、とても楽しくお互いの壁がないところです。」

「次に高校2年会計の優澄さん、楽しかったことは何ですか?」

「毎週が楽しかったのですが、色々な行事の校友会企画を7人で考えているときに、よりよい行事にするために気持ちが一つになったところが、とっても楽しかったです。」

「次に高校2年書記の恵理子さん、やりがいを感じたことは何ですか?」

「校友会新聞が配られた瞬間に読み始めてくれて、私に感想を言ってくれたときに、頑張って作ってよかったと思いました。」

「最後に、高校2年副会長の菜那子さん、長野清泉をSUNで表すと!?」

「S、世間ではお嬢様。U、ううん、本当は? N、中身はおじ様!」

「ありがとうございました。振り返ってみると、今年度の校友会の活動もとても充実していたように思います。様々な活動の主旨を理解して、協力してくださった皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。校友会総務一同、これからも皆さんの毎日がSUNのように輝くことを祈っています。今日も一日楽しんでいきましょう。それでは皆さんごきげんよう。」

ハ・ォホ鮠フソソ.jpg

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜