長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

校長講話

校長講話_NO.167「アドベントカレンダー」

2020年12月19日

 アドベント、待降節の時期は1年で最も日の短い冬至に向かう時期と重なります。今年の冬至は12月21日月曜日です。冬至が過ぎ、日が少しずつ延び、春に向かう一歩を踏み出そうとする時にクリスマスが訪れます。私にはとても象徴的なことのように思えますが、皆さんはいかがでしょうか。

 ロッカールームに飾られた手作りのアドベントカレンダー、素敵なアイディアですね。クラス委員の皆さん、ありがとうございました。私も一枚書くように頼まれました。何を書こうかと少し考えて、頼まれたその日の朝読んだ詩を書くことに決めました。今朝は、その詩を紹介します。谷川俊太郎さんの詩です。ではお読みします。

私たちの星

はだしで踏みしめることの出来る星

土の星

夜もいい匂いでいっぱいの星 

花の星

ひとしずくの露がやがて海へと育つ星 

水の星

道ばたにクサイチゴがかくれている星 

おいしい星

遠くから歌声の聞こえてくる星 

風の星

さまざまな言葉が同じ喜びと悲しみを語る星 

愛の星

すべてのいのちがいつかともに憩う星 

ふるさとの星

数限りない星の中のただひとつの星 

私たちの星

 今年は、この地球という星のことを度々考えさせられる1年でした。いよいよ来週はクリスマスです。静かに自分を、1年を振り返ることが出来ればいいですね。

大雪.jpg

長野市内にも大雪が降りました(12月17日撮影)

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜