長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

清泉日記

No.423 総長来校

2020年01月07日

12月、ローマから聖心侍女修道会総長、シスターロサリオ・フェルナンデス・ヒラリャンと、総長補佐、シスターイネス・オレアガ、そして清泉の理事長シスター深澤が来校され、全校生徒で歓迎会を行いました。
今回来日されたお二人は、世界中の聖心侍女修道会と姉妹校を訪問されるとのことで、長野清泉にも朝からお越しになり、授業などを見学されました。

1.jpg

歓迎会では、吹奏楽部はフルート、クラリネット、金管がそれぞれのアンサンブルを披露し、音楽部と総勢50名の聖歌隊が「第九」を歌い上げました。またギターマンドリン部はスペイン語で曲紹介をし、総長が大変喜ばれておりました。

4.jpg2.jpg3.jpg

最後にはシスター深澤の通訳で総長よりスペイン語でお話を頂戴し、短い時間でしたが和やかで新鮮な歓迎会となりました。

5.jpg

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜