長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

清泉日記

No.368 新高校3年生に向けて!将来の展望を考える。

2019年03月27日

70期生は3月10日~13日までの長崎への修学旅行を楽しみ、16日~19日の春期講座を終えたところです。

本日、27日は登校日。65期卒業生の麻場美利亜さん(津田塾大学 学芸学部 英文科を卒業、4月からは東京外国語大学大学院 世界言語社会専攻 言語文化コースに進学予定)をお迎えして講話をいただき、進路を考える機会としました。

講話の内容は、主に3点、①大学での生活について ②高校3年生のときを振り返って ③現在の研究「東ティモールの言語」について、お聞きしました。①では活きた英語を使いこなせるようになるために、英語劇に取り組んだこと。その活動で感じたことなどをお聞きするとともに、短い英文を例に挙げ、その文章をいかに感情豊かに表現することができるのかを実践していただきました。その流暢な英語に生徒たちも羨望のまなざしを向けていました。②の質疑応答の時間には、「どのように集中力を保っていたのか?」「どのように進路先を絞っていったのか?」などの生徒からの質問に、丁寧にお応えいただきました。③では、修道会や本校の生徒会が続けてきた東ティモールへの支援活動を発端に関心を深め、大学在学中には現地を訪れ、そこで生じた東ティモールの言語に関する疑問を研究に繋げていった経験をお聞きすることができました。

これから70期生がそれぞれの進路に向かっていくにあたり、よい刺激になったのではないでしょうか。

上:講話での質疑応答の様子  下:東ティモールの海岸での麻場さん

IMG_05382.jpgIMG_0858.JPG

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜