長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

清泉日記

No258 中学1学期終業式が行われました

2017年07月29日

本日、中学1学期終業式が行われました。高校生より1週間遅れて、明日から夏期休業に入ります。(高校生は2学期制、中学は3学期制です。)

まずは祈りのひとときから始まります。昨年卒業した生徒たちが作成した"祈りのしおり"から、一つの祈りが紹介されました。先生のお話しを味わいながら、しばらく黙想をし、心を落ち着かせてから終業式に入ります。

DSC07077.JPGDSC07080.JPG

校長先生からは、『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』という新約聖書、マタイによる福音書、3章の4節についてお話しをいただきました。(詳しくは校長講話をご覧ください。)

その後、中学1年生から中学3年生までの代表が1人ずつ"1学期の振り返り"を発表しました。

DSC07085.JPGDSC07088.JPGDSC07090.JPG

次に、校長先生から通知票をいただきました。

DSC07093.JPG

最後に全員で校歌を合唱して、会を閉じました。

DSC07101.JPG

力強く2学期が始められますように。よい夏休みをお過ごしください。

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜