長野清泉女学院中学・高等学校 | ひとり一人、花を咲かせる6年間

MENU

清泉日記

No22「待降節のとある朝に」

2012年12月12日

200_1212.jpg 朝、清泉生が玄関から入ると、校友会の役員や各委員会の面々に出会います。「おはようございます」との挨拶が聞えてきます。朝の挨拶運動の一コマです。

 彼女らの横にはサンタクロースの姿が。その袋には、「待降節の実行」によって、一週間の日々のふりかえりを記した、全校生徒の紙が入っています。ちなみに今週の実行のテーマはこれ。「苦しみの中にいる人々に心を向けよう」(東日本大震災の復興、そして世界の平和のために祈りをささげよう)。

 突然の雪に見舞われた長野市の朝。この待降節の日の朝にも、「おはようございます」の声が玄関に響いています。

100_1212.jpg 17日の土曜日には、午前中に高校のオープンキャンパが、そして午後にはいよいよ「クリスマスの集い」が、ホクト文化ホールで行われます(1時半開演)。今年は加藤智師によるクリスマスミサとともに、演劇部の「クリスマスキャロル」が予定されています。皆様にクリスマスの祝福が豊かでありますように!<担当:広報部_N>

学校説明会・体験授業

高校 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜

中学 学校説明会・体験授業・模擬入試・入学者選抜