2018/03/14(Wes) 現地13日目

前回は1年生と年長さんが対象でしたが、今日は5年生に「紙芝居」を披露しました。
ストーリーの内容や絵のおもしろさもさることながら、「鍵」は大きな声、笑顔、そして「つかみ」が重要だと現地の先生から教えていただきました。
「つかみ」、落語で言う「枕(まくら、マクラ)」です。なかなか難しいことです。

 


<動画-15 紙芝居-2>
「金太郎」ですが、編集していますので「お話し」はつながりません。



 

   

 1日が「アッ」という間に過ぎて行きます。順調に進んでいる証です。

戻る⇒