2018/03/05(Mon) 現地4日目

 Trinity Anglican School(TAS)への通学が始まりました。オーストラリアでは、ある年齢までは保護者が必ず送迎をしな
ければならぬと法律で決められているのだそうです。
 本校生徒のHostも送ってくださいましたが、生徒が7時には学校に到着するケースもありました。
 オーストラリアの家庭は、全般的に「早寝、早起き」なのです。

<正門-朝は保護者の車が往来して、ここでDrop off>             <あたたかみのあるTAS独自の標識>

          

<Coordinatorのジャッキー先生(中央)、英語を担当するジュリエット先生(左)、ホーリー先生(右)>

  

<動画5-Principal message>



<午後のActivityは、初日からCricket。見よう見まねでしますが、今年もまたルールがよくわかりませんでした。>

 

<動画6-Cricket>
生徒の珍プレー続出、面白すぎて追い切れていません。あしからず。



戻る⇒